キャッシュレスでお得になる方法

 

今回はお金に関する記事です♪
知っていて損はないと思うのでご覧ください。

 

以前の記事で「キャッシュレスって何?」って記事を書かせて頂きましたが、今回の記事では具体的に、そしてより身近にキャッシュレスを感じて頂くため、恐らく一番取り組み易いであろう「docomoのキャッシュレスサービス」について書かせて頂きましたので、是非最後までご覧ください。

※キャッシュレスとは紙幣や硬貨を使わずに決済が完結する事を指す。

サービス

現在docomoからキャッシュレスサービスとして「QR決済D払い」「クレジットカードDカード」「電子マネーID」「プリペイドカード」等があります。

前払いや後払い等仕組みは異なりますが、どれもキャッシュレスの部類にあたります。

デメリット

いきなりデメリットから入りますが、筆者が思うに・・・見当たりません、笑

現代人は財布よりもスマホ(端末)を所持している時間の方が長いと思いますし、それが財布代わりになれば便利なのは容易に想像が付くと思います。

しいて言えばdocomoが潰れるとかそんなレベルの事が起きない限り、トラブル等は無いと思います。

メリット

一方メリットに関しては書ききれないくらいあると思っています。

主に「還元される事の増税対策」「ポイントが貯まる」「半端な小銭を使わない」「財布が無くても良い」「レシートがいらない」「上限設定出来る」

等が考えられます。

消費税8%の時は1円が財布に沢山あると言った方も多かったのではないでしょうか?

最近では「キャッシュレス決済で数%還元します」と言う言葉は当たり前になりつつありますよね。

docomoに限らずですが、キャッシュレス決済をすることにより、「ポイントが貯まる」「還元される」「貯まったポイントで買い物が出来る」

どう考えても使わない手は無いですし、使わない方が損です。

ちなみ簡単な計算をすると

一日200円×365日×10年=730,000円

となります。

年代によっては10年先なんて考えられない方もいるかもしれませんが、年を取れば取るほど時が過ぎるのが早いです、笑

これが、300円だったら、500円だったらと思うと車一台買えてしまうレベルです。

小銭の爆発力は凄いですね♪

現金を使わないことが未来への貯蓄に繋がる訳です。

おススメ

冒頭でもdocomoのキャッシュレスサービスはいくつかあると紹介しましたが、その中でも本当に始めやすいのが「Dカードプリペイド」だと思います。

   

こちらWeb上から申し込みが出来、一週間もあればカードが届きます。

※12歳以上が対象

カードが届いたらWebサイトやお店でチャージをして、全国の使えるお店で買い物をするだけです。(大手コンビニでもチャージ可能)

お店で貯まる・使える

       

上記画像のお店(一部)でキャッシュレス決済が可能でポイントも貯まります。

筆者は基本的にコンビニならローソン、薬局ならマツキヨを利用します。

「ポイントサイト深堀り」の記事でも書きましたが、何かを買うとき等Dカードを使えるお店はあるかなと考えてみると良いと思います。

かなり使えるお店があるので、生活の一部に出来たらすぐにポイントが貯まります。

端末で内で使う・貯める

貯まったポイントはお店だけでなく端末内でも交換が可能です。

            

上記は本当にごく一部です。

ご自身の端末のDメニューから検索して頂ければ本当に沢山の商品と交換が可能です。

又、Dメニュー内でもポイントサイト同様にお得にポイントが貯まるキャンペーンや簡単なゲームなんかもありますので、チェックして試してみる事を勧めます。

まとめ

今回はdocomoのサービスについてでしたが、ポイントサイトや○○ペイ等、今や本当にキャッシュレスは当たり前の時代になりつつありまし、他国に比べたら遅れすぎです。

失礼かもしれませんが、特に10代、20代の方はキャッシュレス経験をした事ない方がいたらヤバいと思った方がいいです。

それだけ時代の変化は早いですし、使いこなせないと不便な生活になることは目に見えてます。

逆に30代以上の方も俺には必要ないと思ってるとヤバいです、笑

そのうち学校の授業でもキャッシュレスの事が高確率で扱われますし、お子さんのいる親世代が理解しておかなければなりません。

お小遣いも今や端末同士でやり取りする時代ですからね。

難しい事では無いですし、生活の一部に入れてしまえば当たり前に利用していけます。

何よりメリットが大きすぎて、使わない人が損してるので、是非身近なキャッシュレスサービスから利用を始めて、時代の変化に乗っていきましょう。

それではまた(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です